レンズ
カラーレンズの種類

当店ファッションコンサルタント
上田幸代
カラーレンズ
ファッションカラー
掛ける人のお顔立ちや肌の色、メイク方法、またはフレームの雰囲気等にあわせてレンズカラーを選択することでよりファッショナブルな
メガネに仕上がります。
明るく柔らかな印象やクールで知的な印象などTPOに合わせた様々な自分を演出することができます。
カラーのラインナップは豊富にあり、特注することも可能です。
機能カラー
使用する人の使用環境や目の状態にあわせて眼精疲労や眩しさを軽減しコントラスト感度を向上するカラーです。
例えば、パソコンを長時間使用する方向けのカラーレンズは最近では有名ですね。また目は、その特性上、光を集めて眩しさを感じると眼精疲労の原因となります。
白内障の手術直後の眩しさや網膜色素変性症の方、その他、眩しさに敏感な方にオススメのカラーレンズです。

▼機能カラーレンズの詳しい説明やカラーラインナップはこちら
HOYA

調光レンズ〜色が変わるレンズ〜
紫外線量や光の照度によってレンズの濃度が変化します。サングラスと普段使いを兼用できる一石二鳥の便利なレンズです。
ショッピング中
(ショッピング中)
同じメガネレンズで
色が変わります
屋外での水やり
(屋外での水やり)
紫外線調光レンズ
太陽からの紫外線を浴びることでレンズ濃度が変化します。
屋内や夜間での使用時はほぼ無色から、日中、屋外へ出るとレンズがサングラスのような濃い色へと変化します。
色の変化イメージ
【グレー系】【ブラウン系】【ブルー系】【ピンク系】
     
【オススメ使用環境】
ガーデニング洗濯ゴルフ目ショッピング旅行
ガーデニング、洗濯、ゴルフ、白内障の手術後、ショッピング、旅行
可視光線調光レンズ
光の照度によってレンズ濃度が変化するレンズです。
例えばドライブ中、車のフロントガラスにはUVカット処理が施されているため、紫外線調光レンズではうまく色が変化しません。
可視光線調光レンズは光の光量に伴ってレンズ濃度が変わるため、その日の天候や時間帯によってサングラスとメガネを掛け替える必要がなくなります。

色の変化イメージ

【オススメ使用環境】
ドライブ目
ドライブ、白内障の手術後
偏光レンズ
光の反射光を取り除くレンズです。光(自然光)はもともと直進しますが、何か物にぶつかると乱反射を起こします。
この乱反射を取り除き、自然光だけを目に届けることで、ギラツキを抑え、眼精疲労を軽減します。
例えば、釣りにおける水面の乱反射をカットし水中を見やすくしたり、車のフロントガラスへの影の映り込みを抑えるのもこのレンズです。
偏光レンズラインナップ
カラーイメージカラーネーム特長オススメ使用環境
オリーブグリーンオリーブグリーン夕暮れ時や曇天時の視界もスッキリ釣りゴルフテニス
クリムゾンピンククリムゾンピンク全天候型でハイコントラスト釣り自転車
テンダーグレーテンダーグレー日常使い、軽いスポーツにショッピング旅行
スレートグレースレートグレー変化のある強い光をコントロールスキー登山
テンダーブラウンテンダーブラウン長時間使用OKのブラウンドライブランニング
マロンブラウンマロンブラウン強い日差しにバッチリドライブ登山
ナチュラルグレーナチュラルグレー目の疲れ防止パソコンゴルフドライブ
ナチュラルブラウンナチュラルブラウン乱反射や光の変化から目を守るショッピング旅行
ネイビーブルーネイビーブルー朝夕の眩しさを調整ランニングカメラ
G-15AG-15A自然な色を保ちリラックスした視界釣りゴルフ

▼その他、ハーフ染色などKODAK偏光レンズの詳しい説明はこちら
Kodak

【オススメ使用環境】
釣りゴルフドライブサイクリング登山スキーテニスカメラマラソン
釣り、ゴルフ、ドライブ、サイクリング、登山、スキー、テニス、カメラ、マラソン etc…
偏光調光レンズ
偏光レンズと紫外線調光レンズの両方の機能を併せ持ったレンズです。
このレンズは、退色しても無色状態にはならず、淡いグレー⇔濃いグレーといった具合に変化します。
このレンズは、調光の機能を持つことによって、「全天候型偏光レンズ」と言い換えることもできるでしょう。
これで、「雨や曇りの日にはカラーが暗すぎる…」「晴れの日の使用にはカラーが薄すぎた…」という悩みも解消されます。
色の変化イメージ
【グレー系】
【ブラウン系】
粘り強いレンズ
当店で取り扱いのICRX NXTレンズは、米陸軍の軽量防弾プロテクター開発プロジェクトから開発されたレンズ素材で、粘りがありヒビや割れに非常に強いレンズです。
軍用ヘリの風防にも採用される実績で目の安全を守ります。特にスポーツでの使用にオススメで、カラーラインナップもサイクリングやスキー、登山、夜間運転に適合したサングラスレンズなど、ジャンルに特化したカラーが多いのも魅力です。
▼ICRX NXTレンズの詳しい説明やカラーラインナップはこちら
ICRX NXT
【オススメ使用環境】
スポーツをする子供ツーリングサイクリングスキー釣りドライブ
スポーツをするお子様、ツーリング、サイクリング、スキー、釣り、ドライブ(特に長距離など)
このページのトップへ